投稿

フウセンカヅラのその後

イメージ
宮城、福島、新潟、石川、福井の水害・・・大変ですねぇ お見舞い申し上げます。   このごろ異常気象が多く昨日は東京も「晴れ」と「ゲリラ豪雨」が交互にくるめまぐるしい天気でした。  そんな異常気象のなか、フウセンカヅラの実(?)が、茶色くなりました。    不思議な植物ですよねぇ 実の中は種だけ。 大半は空洞です。   動物に食べてもらって種を広げようとか、植物的戦略はないんでしょうか? 落ちた風船がコロコロ転がって生息範囲を広げる作戦なのかなぁ・・・       それはそうと、一つの風船に種が3つ入ってます。 種には、これまた不思議なハートマークが付いてます。 この白黒コントラストは何のためなのかな?        一つの実にハートの種が三つ・・・       ・       ・       ・ 一人の人間にも複数の心がある 、そんなたとえでしょうか  ひとの一面だけみて判断してはいけないんだろうとmatsuも思います。     ジーキルとハイド   良い人と悪い人 働き者と浪費家 短気と温厚   相反する心を両方持ち合わせる人は以外と沢山いますよね    そんな人間の多様性をみられる喫茶店と言う職場は面白いと思いますヨ       ところで、統一協会の名称変更を許可したとかワイドショーで盛り上がってますが、 宗教法人としての登録を剥奪しない方が問題だと思うのですが・・・・・ 反社会勢力でも一度出した許可は剥奪し辛いのかな?(そんな法律がおかしくない?) 元総理と協会の関係はそんなに深いの?(なら犯人の狙いは、あながち逆恨みとは言えないの?) 岸田総理も小池都知事も尾身会長も7波の始まりのときに「行動制限は必要ない。」と言ってましたよね。 その結果はどうですか? この状況で経済は回るのですか?(観光業や飲食業は復活してますか?) 救急車はすぐ来ますか?(医療関係者は通常医療できてますか?) 感染したお客さん(すでに復活してます)によると、どこで感染したのかの行動調査は全くなかったそうです。(国はあきらめてるとしか思えません) 今日の最高気温は27℃ 季節感のない毎日で頭の中もモヤモヤしてしまう今日この頃です。

もう一度考えたい

イメージ
近所の公園のベンチです。   肘掛けのような物が付いてますね。   3人がけだとしたら・・・真ん中はお相撲さん用かな?   そんな冗談は言いがたいのです。 実はこの肘掛け、ホームレス等が寝そべりにくいように付けてあるそうです。   たしかに公共のベンチを占領するのは良くありません。   でも、公園のベンチが大混雑する光景を見たこともありませんし、もしそんな状況ならホームレスも寝そべろうとは思わないのではないでしょうか?     海外生活が長い方が、この肘掛け取り付けの理由を知ったとき大ショックを受けたそうです。 海外、特にヨーロッパではホームレスや野宿しながらたびを続ける人に優しいそうです。 お風呂を貸してくれたり、晩ご飯に招待してくれたり・・・ 根底にあるのは「お金を持ってるか、持っていないかは、ちょっとしたタイミングや運の違いさ」という考えらしいです。   そこまで人を信用することは難しいと思うのですが、日本人は(社会的)役割とか責任を果たさない人にはかなり厳しい国民性だそうなのです。   私も海外生活をしたわけではないのですが、 最近「自己責任」と言いすぎる気がします。 お金がないのは自己責任なの? お金持ちはみんな立派な人ばかりなの?   毎朝、散歩のついでにゴミ拾いしているおじいさんは、なぜ億万長者にならないの?  今一度考えたい今日この頃です。 -------------------- ところで、コロナの感染者がまた増えてますねぇ 政府や都知事は新たな行動制限は考えてないらしいけど、何か抜けている部分があるから人数が増えてるんですよね?   大相撲関係者やプロ野球選手が軒並み感染してますよね。 彼らは一般人以上に感染対策してるはずなのに・・・   「マスク無しで15分以上会話すると濃厚接触者」らしいですが、5分にするとかしなくていいの?   ソーシャルディスタンスは1mでいいの?   政府や都知事が当てにならない以上、自身で防御手段を考えないといけない気がします。   -------------------- 電気自動車って本当に環境に優しいの? 日本の現状は火力発電がメイン。化石燃料を燃やして作った電気を充電しても環境に優しいとは言えませんよね。   水素も同じで、化石燃料から作られた水素が大半を占めるそうです。 (ソーラー発電した電気で水を電気分解し

元気出していこう

イメージ
↑ 6/3の写真です。 種を蒔いたのは5月初旬だったと思います。 かなり特徴的ですが、この芽を見てなんの植物か分かる人は少ないかなぁ・・・ これ、『フウセンカヅラ』です。       んで、1ヶ月後の7月初旬に  ちっちゃい花が咲きました。 そして7月中旬の現在は    小さい風船ができてます(ピントがずれてしまいましたが(^^;;)     フウセンカヅラと言うと、一部の方はココロコネクトを思い出し、ちょっとネガティブなイメージになるかもしれませんね。  でも、フウセンカヅラの花言葉は『一緒に飛びたい』『自由な心』『永遠にあなたとともに』とポジティブな物が多いようです。 戦争だの暗殺だの物価高騰だのコロナ再燃だの集中豪雨だの・・・  暗いニュースばかりですが、元気出していきましょう。 と、自分にも言い聞かせてみる今日この頃です。

もはや激暑

イメージ
 暑いですねぇ(-_-;;;;;  店の入り口に打ち水をしたのですが、一瞬で乾きました。    打ち水したのに・・・     37℃!  猛暑を通り越して激暑ですねぇ   そして電気の使用が逼迫。   と言うことで   みなさ~ん、喫茶店に来て涼みましょう!   と声を大にして言いたい・・・・・ぐらい暇です。       ガソリンをはじめ、生活必需人の価格高騰がこれだけ顕著になると喫茶店でお茶する気になれないのかも・・・   給料が上がらずとも物価が安定してれば、贅沢は控えつつも それなりにみんな安心だった かも   「 これから給料上がるから、今は物価高に耐えてね 」と言われても素直に信じられないものね。   今の円安は原因が分かっている。公定歩合を上げればすぐに円相場は快復するので心配要りません。 円安の状態でインバウンドを呼び込みお金を落としてもらった後に円高にしましょう。   そんなに上手くいくのかなぁ   参院選。考えれば考えるほど悩みます。

ツー・バイ・フォーの端材が

イメージ
 なんの変哲もないツー・バイ・フォーの端材が・・・・・     家宝になりました。    線の太い独特の立派な文字。   これを書いてくれたのは超有名な方ですが、 ご本人の希望もあり今のところ秘密です。    お忍び(?)でウチの店にご来店いただくのですが、店が間もなく開店5周年を迎えることを知って、わざわざこんな立派な表札を書いてきてくれました。     うぅーん・・・・・・・立派すぎる(^^;;  

大平宿に行ってきました

イメージ
 3年ぶりの大平宿に行ってきました。 と、その前に寄り道。 駒ヶ根の光前寺。早太郎と光ゴケが有名です。 緑の絨毯。 三重の塔を従えた早太郎石像。 早太郎ポスト!? 早太郎とポストは直接関係ないような気がします。 早太郎にご挨拶した後は、駒ヶ根温泉の定食セット。 ミニソースカツ丼セット。写真を撮る前にひとくち食べてしまいました。 前にも書きましたが、ソースカツ丼のソースは天つゆのような味がします。 ウスターとかトンカツとかのソースを想像していると意を突かれます。 そしていよいよ大平宿に到着。 いいねぇ~、日本の原風景。 そしてインドア焚き火台。 今回の参加者はmatsuを含めて5人。   二日目午前中はみんなでタラの芽採集へ 釣り以外のこんなひとときも楽しいよねぇ 自然の美しさと恵みを仲間といただくひとときがたまりません。 まぁ、当然ですがみんな歳をとりましたねぇ 中には大病をした人がいてビックリ! 年齢的には大病をしても不思議じゃないんでしょうが、若いときからのつき合いなんでビックリしました。   この地図は数年前にダウンロードした物ですが、今はもう無い建物も書かれています。 メンテナンスしないと使われてない建物はどんどん無くなってしまうのですねぇ・・・なんてことを考えてしまいます。 諏訪神社の社も解体されたそうです。 とっても残念ですが、 我々と同じように建物も歳とってるんで仕方ないのかなぁ 木曾の妻籠宿のように観光地化することで維持費を生み出す方が正解だったのか?・・・でもそれだったらmatsuはこんなに長く通わなかっただろうなぁ。 なかなか難しい問題ですが、アルスのオヤジこと故 羽場崎清人さんは偉大だったことが今更ながらに感じます。                  

一年以上ぶりの管釣り

イメージ
      月曜日(4/11)に久しぶりにうらたんざわ管理釣り場に千葉支部さんと行ってきました。 平日の管理釣り場なら密にならないしいいよね。 少し風がありましたが、うだるような暑さで春とは思えない陽気でした。 マスク焼けが気になります(笑)     ちびっ子ニジマスばかりでヤマメはすぐバレてしまいます。  結果としてヤマメは1匹だけでした。 気温はともかく水温は低いようで食いが浅いようです。 ちびっ子ニジマスはお得意様サービスで配ってしまう予定ですが、デカ虹だけ薫製にしました。   一年ぶりの薫製。 ちょっと塩加減とか忘れかけてたので心配だったのですが、上手くできました。 旨い!(自画自賛) 今回も千葉支部さんにお昼をご馳走になってしまいました。ありがとうございます。